Body Jacket

Body Jacket ソフトウェア

Body Jacketは、体幹装具の陽性モデルをCAD/CAMにより設計/製造するシステムです。
陰性モデルをスキャナーでコンピューターに取込んで設計する方法と、採寸値と写真による設計が可能です。
また、レントゲン写真も取込めることから、側彎症例にも対応することができます。
採型から得た形状をそのまま再現するのはもちろん、デザインツールでモデル全体の周径変更や、部分的な周径変更をすることも簡単にできます。
コンピューター上で設計が終わると、専用の切削機にてブロックを自動的に削り出します。 
切削機にて仕上がった形状は、とても滑らかで2次加工も必要なく、ユーザーにとって大切な陽性モデルとして使用して頂けます。

Body Jacket のセントラルファブリケーション

バンキフでは、体幹装具用の陽性モデルとプラスチックモールドまでの製造を承っております。採寸データと写真データ又は、陽性モデルをバンキフに送って頂ければ、2営業日以内に発送致します。 Body Jacket のセントラルファブを始めるには、バンキフでトレーニングを受講して頂く必要があります。 まずはバンキフへお問い合わせ下さい。

株式会社バンキフへのお問合せ